2017/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/07
+message for you+

いつも遊びに来てくれてありがとう☆
なかなか会えないお友達へ
ひーたんはこんなに大きくなってます♪

スポンサーサイト  
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-) Page top↑

出産の話①  
2006/05/30 /18:22
いつかひーたんを産んだ時の話を書こうと思っていて
どうせなら一年後の同じ日が良いかな?って思ってました。
お暇でしたら読んでね。
ご自分の時と比べたり、思い出したりしてください~


2005年5月30日
予定日から遅れること1週間。
相変わらず子宮口は1cmしか開いていないし、
陣痛もおしるしもなし。
5月30日に計画入院することになった。

14:30
実家の母と旦那に付き添ってもらい入院。

16:00
子宮口を開くための処置としてラミナリアを挿入。

17:00
夕食
メニューは忘れました。
そういえば、テレビで双子山親方の訃報がトップニュースで
流れてたっけ。

トイレに行ったら、軽く出血していた。
これはもしかして「おしるし?」っと思いつつ、
相変わらず陣痛はないのでそのまま過ごしてた。

18:00
おやつ
出産した産婦人科は、夕食の後におやつが出ました。
和菓子と洋菓子の交互でした。
この日はプリンアラモード(でもコンビニの)
甘いものは大好きなので完食!
(出産までにきちんと食べられた最後の食べ物だったけど・・・)

その後お風呂も入れなかったし、することも無かったので、
テレビを見ながら、呼吸法を練習したりして
22:00くらいまで過ごしてました。
旦那ともメールのやり取りをしてました。
書いてなかったけど、入院してから何度かNSTはありました。

軽い陣痛が始まったのもこの頃だったかな?
(今にしてみれば、旦那とおやつが出たよとか、
くだらないメールをしているくらいなら、
この時に仮眠を取っておけばよかったのよ・・・)

23:00過ぎ
軽い陣痛が重い生理痛へ、更に痛くなって間隔も短く!
眠たいのにちっとも寝さしてくれません!
そうそうひーたんはずーっとお腹の中でぐにゅぐにゅ
動きっぱなしだったね。。。


多分明け方まで細切れでしか寝られなかったと思う。。。
途中、助産師さんが何度かNSTをしがてら様子を見に来てくれてたけど、
「だいぶいい陣痛が付いてきたね~でもまだまだだねぇ」って
のんびりな口調。
(このとき既に限界状態なんですけど!!!)

夜中中ずーっと時計と睨めっこしてました。。。

早く産ませてくれ~



次の日のお話はまた明日書きますね。

スポンサーサイト


[ひーたん]出産 Trackback(0) Comment(4) Page top↑

prevhome next
ひーたんまま
彩花ママへ
2006.06.04 (13:02) + URL + EDIT
陣痛ひどいとき、旦那さんがいてくれると心強いよね。
続き、もう少し待っててね!
彩花ママ
2006.06.03 (16:40) + URL + EDIT
夜中よく一人で耐えたね。偉いわ。
私も軽い陣痛のとき一人で耐えていて重い陣痛になってくると
旦那がついていてくれて、今思えばついていて安心したけど、
安心が大騒ぎしすぎたかも。
続き楽しみです。
ひーたんまま
まゆママさんへ
2006.06.02 (20:59) + URL + EDIT
きゃぁ~
お返事遅れてごめんなさい!
続きは書き途中で止まってました。
今日明日中に書くので、ほどほどに楽しみにしてくださいね~
まゆママ
2006.05.31 (13:00) + URLEDIT
続きが気になります!!!
陣痛を待ってるときが一番つらかったです…。
私の場合、4~5時間我慢してたんですが、一晩中だなんてe-350痛くて眠れないですもんね。
私なら、失神しそうです(笑)















トラックバックURL
→http://hichaki.blog41.fc2.com/tb.php/194-f0f51f3f
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。