2017/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/06
+message for you+

いつも遊びに来てくれてありがとう☆
なかなか会えないお友達へ
ひーたんはこんなに大きくなってます♪

スポンサーサイト  
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-) Page top↑

実家に帰りました・・・が。  
2006/09/03 /12:58
久しぶりの更新です。。。

8/26から9/3まで私は夏休みです。
ひーたんと一緒に千葉の実家へ帰る予定でした。
・・・帰ったには帰ったんですけど、
ひーたん、千葉の実家についたとたん、大泣き。

どうやら場所見知りだったみたい。。。
じぃじとばぁばにも何となく人見知りしてたけど、
それは徐々に治ってきていて、
その日の夜ご飯はしっかり食べて、
ちょっと陽気にダンスなんかも、披露してたんです・・・

なのに、いざ寝る時になって、大号泣。
明らかに、具合は悪くなかったけど泣いてました。

3月に実家に帰ったときはそんなこと全然なかったのに。

結局、ベビーカーに乗せて、母と一緒に夜の散歩に出かけて、
どうにか21:30には寝てくれました。

ここまでは良かったんですけど、22:00にすぐ起きて、
そこからまた大号泣。
(私もつられてまた泣いてしまいました。。。情けない)

母の「どうする?このまま連れて帰る?」の一言に、
結局私は「帰ること」を決意してしまいました。

とりあえず、身の回りの荷物だけ持って、
未だ泣き止まないひーたんを連れて、駅まで行きました。

そして、そのままタクシーに乗って、千葉から自宅へUターン。。。

数時間で家について、車の中でどうにか寝られたひーたんも
起きてました。
そして、マンションの前で待ってたパパを見て、
ニッコリ。
そして、家の自分の布団に寝たらまたニッコリ。。。

そのまますぐに寝ちゃいました。

結果的にはこれで良かったのかもしれないけど、
もしかしたら、あのまま実家で大泣きしてても、
疲れたらそのまま寝てたのかな・・・?なんてことも考えてしまいました。

私にとっては懐かしい実家でも、ひーたんにとっては落ち着かない場所。
ゆっくりできないなら、ひーたんの夏休みは辛いことになると思って
帰ってきてしまいました。

ひーたんのことを責めるつもりは全然ないけど、
私は今回の夏休みに実家の両親や弟、友達たちに会えることを
励みに、仕事を頑張って来ていたので、正直、凹んでました。。。

特に月曜日なんかは、無性に悲しくて悲しくて、家にはとってもいたくなくて、
マンションのキッズルームで遊んだりして過ごしてました。

うちの実家は特急や新幹線に乗らなくても帰れるほどの場所にあるけど、
微妙に遠いんです・・・

私がいつまでたっても親離れしてないのがいけないんだけど、
たまに育児で行き詰ったり、仕事で疲れてるときなんかは
やっぱり実家に甘えたいんですよね。

まぁ、月曜日過ぎた頃からは、どうにか元気を取り戻しつつあって、
ひーたんと一緒の平日のゆったりとした時間を楽しんでましたけど。

そんなこんなで、ブログを書いたりパソコンを使う気力が無かったんですね。

これからはサクサクまた更新していきますので、
これからも宜しくお願いします~



スポンサーサイト


[ひーたん]1歳3ヶ月 Trackback(0) Comment(5) Page top↑

prevhome next
ひーたんまま
2006.09.09 (22:05) + URL + EDIT
みきちゃんへ
そうなんだぁ。。。
ねぇねは夜泣きひどかったんだね・・・
実家に帰れなかった頃の辛い気持ちよく分かるよ。
りっちんも旅行の時に泣いたんだね。
旅館だと帰れないし、みきちゃんはおんぶで大変だったんだねぇ。
私だけが大変なんじゃないって今更ながら思った。
頑張るね。
あーちゃんりっちん
2006.09.07 (06:36) + URL + EDIT
夜泣きは辛いよね。。。
私もあやが夜泣きひどかったので、特に場所変わると駄目で、実家に行きたいけど、行けないっていう時あったよ。

りえも夏の旅行では夜泣き大変だったよ。
でも旅館だから帰れないし、おぶってました。(笑)
場所が変わると眠れなくて泣くよね。
でも時期が過ぎれば大丈夫になるからさ。

そうしたら実家に甘えに行くといいよね☆
ひーたんまま
2006.09.04 (22:42) + URL + EDIT
v-22sorachimamaへ
ううん、そうじゃないの!
きっと私が根性ないから、夜泣きひどすぎると、
どうしていいか分からなくなっちゃったんだよー。
ほんとは実家だったから、お母さんに甘えて、
一緒に夜泣きに付き合ってもらうこともできたんだろうけど、
さすがにそれはお母さんにも悪いなって思って・・・
ほんとに、ダメダメなママなのよね。私。

v-22けいこさんへ
ほんとに、今思うと、あのまま実家に居座ることも
できたのかも・・・って思います。
ひーたん想いというよりも、私が夜泣きに付き合いきれなかったのかもしれないんです・・・
けいこ
2006.09.04 (00:19) + URL + EDIT
ひーたんままさんは本当にひーたんのために頑張っておられて、すごいです!
私だったら、せっかくたどり着いた実家からUターンはありえないです(>o<")
人見知り、場所見知り、成長と共におさまると思います☆^▽^☆
次はきっと大丈夫ですよ!
お疲れ様でした!
sorachimama
2006.09.03 (21:41) + URL + EDIT
残念だったけど、ひーたんままのひーたん想いには感動したよ。ひーたんの成長と共に、場所見知りもおさまると思うし、今度のお休みには実家で息抜きができるといいね。明日からお仕事頑張ってね!














トラックバックURL
→http://hichaki.blog41.fc2.com/tb.php/259-5a2109ff
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。